巨大掲示板がサーバの限界ぎりぎりで運営されていた時代

当時の2ちゃんねるのサーバの性能は確かPentium3 300MHzデュアル。
アイドルうぉーずZ HCG画像でさえアップされると厳しい状態。
メモリーは128~256MB程度であり、
メインで動作していたサーバにほとんどの板が設置されていた。
現在の2ちゃんねると直接比較はできないが、
とはいえ当時でもすでに300近い板が稼働していたのだから、
性能的な限界は致し方ない。

この限界いっぱいの環境は5月まで続いたらしい
(らしいというのは、当時の記憶を複数の人に確認したが、
3月説も一部にあったのでこのように書いている)。
そしてbigサーバの初号機となるmentaiサーバが投入されたのが5月。
当時の2ちゃんねるのピーク時の転送量は10Mbps程度。

巨大掲示板がサーバの限界ぎりぎりで運営されていた時代 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.